메뉴 바로가기 본문 바로가기

博物館紹介

韓国移民史博物館は、2003年米州移民100周年を迎え、私たちの先祖の海外での開拓者的な人生を称え、その足跡を子孫に伝えるために、仁川広域市市民と海外同胞が一緒に志を集めて建設した韓国初の移民史博物館です。

韓国初の公式移民の出発地であった仁川に韓国初の移民史博物館を建設することにより、100年余りの韓人移民歴史を体系化することができる基盤が初めて設けられました。韓国移民史博物館は、今後、国内外同胞社会のネットワーク形成を通して、過去志向ではなく、700万同胞の生活と哀歓が息づく現在と未来が共存する場所としても、国内外同胞すべてが韓国人という誇りと自負を感じることができる博物館になるように努力しています。

観覧案内

  • 観覧時間:午前9時〜午後6時(入場締切り午後5:30)
  • 定期休館:毎週月曜日(ただし、祝日の場合を除く)、祝日の翌日、1月1日

    毎月最終水曜日は文化がある日(09:00〜21:00開館、入場締切り20:30)   ▷ Admission fees: Free

  • 観覧料金:無料
  • 利用の問合せ:032)440-471014711

Directions

  • 地下鉄利用時
    • 仁川地下鉄:仁川駅下車→バス45番に乗車→海事高校前下車
  • 自家用車利用時
    • 第1,2京仁高速道路利用時:高速道路終点→仁川港正門(地下車道)→水仁交差点→中部警察署→仁川港8埠頭→月尾公園
  • 住所:仁川広域市中区月尾路329(北城洞)
    仁川広域市中区月尾路329(北城洞)
공공누리:출처표시 (제1유형)

이 게시물은 "공공누리"의 자유이용허락 표시제도에 따라 이용할 수 있습니다.

자료관리담당자
  • 담당부서 한국이민사박물관
  • 문의처 032-440-4707
  • 최종업데이트 2019-10-28
바로가기 QR코드 - www.incheon.go.kr/museum/MU040502

이 페이지에서 제공하는 정보에 대하여 만족하십니까?