인천상징 심볼 그래픽 이미지

意味

  • 仁川の “○”“川”、波をモチーフに、絶え間ない動きと無限の潜在力を象徴
  • 港湾・空港を中心に商品・サービス・情報が行き来する交流都市を表象
  • 世界の関門都市として北東アジアの中心地、北東アジアのHubとして21世紀仁川の未来像を表現

シンボルマークロゴタイプ

A Type 横組合せ
심볼마크 로고타입 A 인천광역시
B Type 横組合せ
심볼마크 로고타입 B Incheon Metropolitan City
C Type 横組合せ
심볼마크 로고타입 C 인천광역시(간체)
使用規定
  • シンボルマークなどの基本要素は仁川のイメージを代表するシンボルであり、C.Iの最も重要な要素である。したがって、各項目ごとのデザイン規定に従って正確に使用し、仁川のイメージを正しく伝え広めていくように各種国内外での広報の際に積極的に活用する。

シンボルマークシグネチャー

使用規定
  • シグネチャーは、シンボルマークとロゴタイプを組織的かつ効果的に組み合わせ、より積極的に仁川広域市のイメージを統一するために意図的に制作されたものである。 シグネチャーは適用媒体の状況に応じて適切な型を選択して活用することができ、その機能と用途に合わせてハングル・英文・漢字・ハングル+英文などのシグネチャーシステムを開発した。したがって、シグネチャーを適用する場合、上下の組合わせや左右の組合わせの優先適用基準は別途に置かず、シグネチャー使用時には絶対に比率や間隔、大きさを任意で変更してはならず、色も色彩規定を遵守しなければならない。

シンボルマーク適用カラー

인천광역시 Incheon Metropolitan City
Incheon Blue
Pantone
300C
CMYK color
C100+M44
Incheon Green
Pantone
326C
CMYK color
C87+Y38
Incheon Gray
Pantone
425C
CMYK color
K77
使用規定
  • 専用色はシンボルマーク・ロゴタイプと共に、仁川広域市のイメージを伝える最も基本的な要素の一つである。 専用色は別色使用を原則とするが、やむを得ない場合には4原色を使用する。色の名称においても一般的な色の概念ではなく、仁川広域市だけの固有色であることを強調して使用する。また、本項に例示した色を使用したい場合は、色見本を活用するようにし、実行に支障がないようにする。

シンボルマーク適用パターン

パターン基本カラー
패턴 기본색상
パターン応用カラー
패턴 응용색상
使用規定
  • 専用パターンは、装飾性が求められる応用項目などに補助的なキャラクターとして使用する。色は専用色の使用を基本とするが、特に色の制限は設けない。応用項目のパターンとして活用する際には、適度な濃度で色を薄く調整することもできる。