메뉴 바로가기 본문 바로가기

政府や民間団体では韓国語、韓国文化教育、相談など、外国人・多文化家族の生活を支援するためのサービスを提供している。 韓国をあまりよく知らない外国人・多文化家族は支援機関の各種サービスを受けることが望ましい。

Korean Language Education
韓国語教育

韓国生活を楽にし韓国文化を理解するためには、韓国語を学ぶことが必要である。 幸い韓国には多文化家族・外国人が韓国語を無料で学べる機関が多い。 多文化家族支援センター、外国人労働者支援センター、韓国語学堂などが代表的な機関である。

Korean Language Education
韓国文化・生活教育

韓国の生活に役立つ韓国の生活と文化を学ぶプログラムである。 韓国社会適応教育、多文化理解教育、結婚と家族の理解、法律及び人権教育などが講義と体験方式で進められる。

Education on Informatization
情報化教育

韓国はインターネットがとても発達している国である。 インターネットを利用すれば、情報を得ることができ、行政事務の処理やインターネットバンキング等が行える。 現在、多文化家族支援センター、外国人勤労者支援センターなどでインターネット検索活用及び各種プログラムの使用方法を教育する情報化教育プログラムを運営している。

Counselling
相談

韓国に在留している多文化家族・外国人の問題を相談し、問題解決方法を支援するサービスである。

KOGL: Source Indication (Type 1)

이 게시물은 "공공누리"의 자유이용허락 표시제도에 따라 이용할 수 있습니다.