메뉴 바로가기 본문 바로가기

ビザ(VISA)とは?

大韓民国を訪れる訪問者は入国目的に合ったビザを所持し、ビザはパスポートに貼付される。 ビザは外国人の入国許可申請に対する領事の「入国推薦行為」であり、ビザがあっても審査の結果、入国許可要件に合致しなければ入国が許可がされないこともある。

大韓民国ビザポータルのホームページ:https://www.visa.go.kr(英語・中国語可能)でビザ業務に関する正確な案内と簡単な申請及び発給サービスを提供する。

大韓民国のビザ
  1. ビザ番号:ビザ発給一連番号
  2. 在留資格:外国人が韓国内に在留しながら行うことのできる社会的な活動や身分の種類
  3. 在留期間:大韓民国入国日から起算して在留できる期間
  4. 種類:ビザの種類(S:単数ビザ、:ダブルビザ、M:複数ビザ)
  5. 発給日:ビザ発給日を意味
  6. 入国満了日:ビザの有効期間を意味する。
    (満了日までに韓国に入国しなければならず、満了日を過ぎたビザは無効)
  7. 発給地:ビザを発給した在外公館に関する情報
Incheon Free Economic Zone

在留資格別ビザの種類

在留資格別ビザの種類は以下のイメージの通り計15のカテゴリーに分類されており、詳しい内容は『大韓民国ビザポータルのホームページ(http://www.visa.go.kr)→入国目的別ビザの種類』で確認できる。

在留資格別ビザの種類
  • 観光など短期訪問、治療希望、留学・語学研修、専門職就職、駐在、取材、宗教、投資、貿易経営、在外同胞、訪問就職、家族訪問、同居、結婚移民、研修、非専門職就職、外交・公務
  • 「外交・公務」イメージをクリック → 外交(A-1)、公務(A-2)ビザの申請対象または活動範囲を知ることができる。

ビザ発行の手続き

  • ビザの申請及び発給場所:大韓民国大使館または領事館
  • 在外公館を通じたビザ申請の手続き
  1. 申請人:申請書提出
  2. 領事:受付及び審査(在外公館)
  3. 領事:ビザ発給(在外公館)
  4. 申請人:大韓民国に入国
KOGL: Source Indication (Type 1)

이 게시물은 "공공누리"의 자유이용허락 표시제도에 따라 이용할 수 있습니다.