国民行動要領 干ばつ

家庭では

給水制限の予告を受けた際は、 飲み水を確保し、用水供給日程を確認しましょう。

洗濯の際は、洗濯物を一度にためてからしましょう。

皿洗いの際は、 水を出しっぱなしにしないで、水をためて皿を洗いましょう。

農村では

水を引いてこられる施設(水路)や水を 汲み上げられる装備(揚水機)などを点検しましょう。

水の損失防止のために、畔などを整備しましょう。

土壌の水分の蒸発を最小化するために、 藁やビニールなどで被せましょう。