메뉴 바로가기 본문 바로가기

コミュニティ

仁川ニュース

「揺籃〜TIPS」スタートアップパーク青年雇用創出

青年スタートアップブランチ 3分野対象者募集

 

仁川経済自由区域庁と仁川テクノパークは、スタートアップ育成を通じた青年たちの雇用創出などのために、いわゆる「揺籃からTIPSTech Incubator Program for Startup)」につながる青年支援事業を今年初めて開始し、関心を集めている。

仁川経済自由区域庁と仁川テクノパークは、スタートアップ育成を通じた青年たちの雇用創出などのために、いわゆる「揺籃からTIPSTech Incubator Program for Startup)」につながる青年支援事業を今年初めて開始し、関心を集めている。

 

「青年スタートアップブランチ」など3つのプログラムは、青年のためのスタートアップ創業教育などを提供し、青年事業者を対象とするスタートアップの技術検証などについての諮問、中小ベンチャー企業部の技術創業投資プログラムであるTIPSなどに選定されるよう支援することで構成されている。

各プログラムは、青年たちのスタートアップに対する挑戦意識を高め、優れたスタートアップを発掘・育成する一方、最後にTIPS選定などを通じて成果を上げるようにすることで段階的に支援するのが特徴である。また、この過程で優れたスタートアップの製品やサービスに対する高度化費用を支援するなど特典も多い。

松島にある仁川スタートアップパークの内部施設

 

仁川経済庁は青年スタートアップブランチをはじめ、青年が共に行う創業広場、青年TIPSインキュベーションなど3分野で青年スタートアップと管内青年を募集する。

まず、青年スタートアップブランチプログラムは、管内青年を対象にスタートアップ創業と第4次産業技術基盤実務教育を運営し、ネットワーキングを通じてスタートアップに優れた人材確保の機会を提供する。

仁川スタートアップパーク入居企業及び支援企業5社をメンターに選定し、仁川管内大学(院)生とマッチングし、技術セミナーと教育などを行う。また参加青年には活動費を支援する。メンター企業募集締め切りは来月13日で、青年募集は413日以降に行われる予定である。

「仁川スタートアップパーク」外部の全景

 

また、青年が共に行う創業広場プログラムは、スマートシティ、バイオ融合など第4次産業革命技術基盤関連優秀青年スタートアップの発掘・育成のために支援を継続する。仁川管内創業保育機関(中小ベンチャー企業振興公団青年創業士官学校、仁川大学校創業支援団、仁川創造経済革新センター、△仁荷大学校創業支援団、韓国環境産業技術院、㈱未来サービス仁川創業統合支援センター、仁川テクノパーク)の推薦で、青年スタートアップを12社程度を選定する。選定された企業には専門家メンタリング及び製品・サービス分析、支援金支給の特典が与えられる。青年創業広場遂行機関募集の締め切りは518日である。

青年TIPSインキュベーションプログラムは、優れた製品(サービス)を保有する青年スタートアップを発掘し、TIPS及び調達庁ファーストトラック(公益目的のために公共購入の領域で企業に対してインキュベーション推進)参加を支援する。また3つの運営会社を選定し、7年以内に青年(満39歳以下)スタートアップ20社を対象に、成長段階に応じてアクセラレーティング、またはコンサルティングプログラムを提供する。運営会社募集締め切りは来月21日である。

詳細な事業別プログラム申請及び募集公告は、仁川スタートアップパークのホームページ(www.startuppark.kr)で確認することができる。

問い合わせ:仁川スタートアップパークセンター032-228-1206(青年TIPSインキュベーション)、032-228-1210(青年が共に行う創業広場、青年スタートアップブランチ)

KOGL
KOGL: Source Indication (Type 1)

이 게시물은 "공공누리"의 자유이용허락 표시제도에 따라 이용할 수 있습니다.