메뉴 바로가기 본문 바로가기

コミュニティ

仁川ニュース

7月から「配達e-EUM」サービス、仁川全域拡大

月に50万ウォンまでキャッシュバック10%特典、ピックアップサビスも

7月から公共配達サビス「配達e-EUM」が、仁川市全域で利用できるようになる。地域経済の活性化と地域共同体の化のために、市と郡・区が小商工人支援政策を共同推進する。

 

仁川市は14日、10・区でこのような容を骨子とする「配達e-EUM活性化協約」を締結した。今回の協約は、今年3月、郡守・区庁長協議で扱った公共配達サビスの仁川全体大に対する後措置だ。

https://enews.incheon.go.kr/upload/editor/20210616/7c7e8f39-b2f6-4366-9177-be00ce39f37e.jpg

7月から公共配達サビス「配達e-EUM」が、仁川市全域で利用できるようになる。地域経済の活性化と地域共同体の化のために、市と郡・区が小商工人支援政策を共同推進する。写真14日に行われた仁川e-EUM公共配達サビスの「配達e-EUM」活性化協約式。


協約の核心は、西区と延寿区で試的に運営中だった「仁川e-EUM公共配達サビス」を7月から仁川全体に大運するものである。2019年から運されている仁川e-EUM電話注文サビスを新たに改編して、統合が行われた。

 

2019年から運されている仁川e-EUM「電話注文サビス」を「配達e-EUM」に新たに改編して、統合が行われ、7月から仁川全体に大運する。

 

「配達e-EUM」は、150万人の市民が6兆ウォン以上を決済する仁川e-EUMプラットフォの公共配達サビスである。仁川e-EUMアプリを通して、員なら誰でも簡に決済することができ、配達やピックアップサビスを通して注文した食べ物を受け取ることができる。 

 

https://enews.incheon.go.kr/upload/editor/20210616/cf252aa7-e386-47bf-8c95-8f3f32dfdd77.png


累積月限度額50万ウォンまで提供する基本キャッシュバック10%はもちろん、特典プラス加盟店の割引と郡・区の追加キャッシュバック特典、各種クポンの特典を受けることができる。加盟店は、配達注文受付時に2.31%(年間上高3億ウォン以下の場合)、2.97%(年間上高3億ウォンを超過する場合)の決料と、2%(20211%)の仲介手料のほか、別途手料と告料を負担しない。

 

料と仲介手料において、民間配達注文アプリ比で月最大150万ウォン(月1,000万ウォンの上高を想定)の手料を節約することになる。

 

加盟店募集は、5月から、各郡・区と代理店を通して直接訪問するか、電子契約書(esign.konacard.co.kr)を通して進めている。12000人以上の会員がいる韓外食業中央仁川域市支と各郡・区支部では、申請意思確認書を通して、加盟店募集に積極的に協力している。


KOGL
KOGL: Source Indication (Type 1)

이 게시물은 "공공누리"의 자유이용허락 표시제도에 따라 이용할 수 있습니다.