韓国ではタクシーに乗る際、現金や交通カードで料金を支払うことができる。しかし、一般公共交通機関とは異なり、乗換え割引は適用されない。

タクシーの種類及び料金

一般タクシー
  • 目的地まで一度に移動でき、5人まで搭乗可能。
  • 基本料金は3,000ウォン(2018年基準)。
  • 距離(144メートル)と時間(35秒)ごとに料金が100ウォンずつ値上がりし、夜12時以降は乗車時に20%の割増料金が加算される。
コールタクシー(Call taxi)
  • コールタクシー
  • 電話でタクシーを呼ぶと、指定の場所に来てくれる。各会社ごとに基本料金に多少の違いがある。

    仁川市のコールタクシー会社:仁川コール1577-5588、セブンコール032-611-7777、江華コール1577-6669

大型タクシー
  • 最大9人搭乗可能で、基本料金は5,000ウォン(2018年基準)。 距離(164メートル)ごとに200ウォンずつ加算される。
模範タクシー
  • 一般タクシーに比べて車両とサービスに優れている。
  • 基本料金は5,000ウォン(2018年基準)で、距離(164メートル)ごとに200ウォンずつ加算される。
便利なタクシー利用のための情報!
  • タクシー利用に関するスマートフォンアプリ(APP)
    「イージータクシー」「常連タクシー」「仁川市タクシー安心サービス」などで検索した後、該当アプリをダウンロードして使用できる。
  • 仁川交通公社が運営する「障がい者コールタクシー」サービス ☎1577-0320
    「仁川交通公社ホームページ(www.ictr.or.kr) → 障がい者コールタクシー → インターネットコール受付」またはwww.intis.or.krを通じてオンライン上でもコールタクシーの申請及びキャンセルが可能である。
  • FCタクシー安心サービス
    タクシーの後部座席に設置されたNFCタグにスマートフォンをかざすとモバイルアプリが起動し、「車両番号、位置、乗降時間」などを利用者が知人に携帯メールで送信することができる。
出処:外国人住民のための仁川生活ガイドブック