메뉴 바로가기 본문 바로가기

KTX松島駅複合乗り換えセンター

KTX松島駅複合乗り換えセンター

KTX松島駅複合乗り換えセンターは、水仁線・KTX・東西幹線鉄道のトリプル駅勢圏を形成する重要な拠点であり、一日鉄道利用客が約2万人に達するものと予想されます。

KTX松島駅複合乗り換えセンターは、敷地面積約28,248㎡に販売・業務・宿泊施設などの乗換支援施設と、バス停・駐車場など乗り換えのための施設を導入する複合開発事業です。 センターの敷地全体を特別計画区域に指定し、2019年下半期の公募を経て民間事業者を選定する計画であり、その後韓国鉄道施設公団と特殊目的法人(SPC)を設立し、KTX開通時期の2023年に竣工予定です。 松島駅は、水仁線(2016年開通)・KTX(2023年開通)・東西幹線鉄道(2024年開通)が通るトリプル駅勢圏であり、今後1日の利用客が約2万人にのぼると予想される仁川公共交通機関の中核拠点です。

事業概要
  • 一 : 延寿区玉蓮洞松島駅一帯
  • 面積 : 28,248㎡(8,595坪)
  • 事業期間 : 2018~2023
  • 施工者 : SPC設立

    面積(㎡), 土地価格, 建ぺい率, 容積率

    面積(㎡) 土地価格 建ぺい率 容積率
    28,248 造成後鑑定価格 70% 1000%

    誘致業種, 計画内容

    誘致業種 計画内容
    乗り換え施設 乗り換え停留場、駐車場
    乗り換え支援施設 販売施設、文化及び集会施設、業務施設、宿泊施設、娯楽施設など
お問い合わせ
  • 仁川広域市投資誘致課 032-440-3286~8
  • 関係機関 : 仁川広域市都市開発計画課 032-440-4534
KOGL: Source Indication (Type 1)

이 게시물은 "공공누리"의 자유이용허락 표시제도에 따라 이용할 수 있습니다.