메뉴 바로가기 본문 바로가기

南洞エコスマートバレー

南洞エコスマートバレー

  • 第2・第3京仁高速道路と隣接しており、仁川国際空港と仁川港とのアクセスが容易な産業団地で、2022年上半期の竣工を目標に造成中です。

南洞エコスマートバレーは、製造業中心の南洞国家産業団地、未来型産業が参入する仁川南洞都市先端産業団地と連携して、地域特化産業として造成される産業団地です。規模は267,464㎡、計2,147億ウォンを投入し、南洞区と現代エンジニアリング(株)コンソーシアムが官民共同開発方式で推進します。事業対象地は、第2・第3京仁高速道路など交通条件が便利で発達している所に位置します。「起業しやすい産業団地」というスローガンを掲げて開発されているだけに、入居企業にとって最高の産業団地となるでしょう。

事業概要
  • 位置 : 南村洞 625-31番地一帯
  • 面積 : 267,464㎡(80,908坪)
  • 許容用途 : 産業施設用地 / 支援施設用地など
  • 総事業費 : 2,147億ウォン
  • 事業期間 : 2016~2022
  • 事業施行 : 民官合同開発方式(南洞区+現代エンジニアリング㈱コンソーシアム)
お問い合わせ
  • 仁川広域市投資誘致課 032-440-3286~8
  • 関係機関 : 仁川広域市南洞区公営開発課 032-453-5682
KOGL: Source Indication (Type 1)

이 게시물은 "공공누리"의 자유이용허락 표시제도에 따라 이용할 수 있습니다.